みことば|白い家フェローシップチャーチ|白之家教會|Shiroi-ie Fellowship Church

みことば

白い家フェローシップチャーチ > みことば

みことば

みことば」は神様から人間へのラブレター♪

2017年のみことば(エペソ人への手紙 1章10,11節)

時がついに満ちて、実現します。いっさいのものがキリストにあって、
天にあるもの地にあるものがこの方にあって、一つに集められるのです。
この方にあって私たちは御国を受け継ぐ者ともなりました。

2017年2月のみことば(イザヤ書 35章10節)

主に贖われた者たちは帰って来る。
彼らは喜び歌いながらシオンに入り、
その頭にはとこしえの喜びをいただく。
楽しみと喜びがついて来、
悲しみと嘆きとは逃げ去る。

2017年3月のみことば(テモテへの手紙第2 4章2節)

みことばを宣べ伝えなさい。
時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。
寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。 

2017年4月のみことば( 詩篇 132篇13,14節)

主はシオンを選び、それをご自分の住みかとして望まれた。 
「これはとこしえに、わたしの安息の場所ここにわたしは住もう。 
わたしがそれを望んだから。」 
          
        

2016年のみことば(イザヤ書 2章2~3節)

終わりの日に、主の家の山は、山々の頂に堅く立ち、丘々よりもそびえ立ち、すべての国々がそこに流れて来る。
多くの民が来て言う。「さあ、主の山、ヤコブの神の家に上ろう。主はご自分の道を、私たちに教えてくださる。私たちはその小道を歩もう。」それは、シオンからみおしえが出、エルサレムから主のことばが出るからだ。

12月のみことば(ルカの福音書2章11節)

きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。

11月のみことば(使途の働き11章24節)

彼は立派な人物で、
聖霊と信仰に満ちている人であった。
こうして、大ぜいの人が主に導かれた。

10月のみことば(へブル人への手紙10章24-25節)

また、互いに勧め合って、愛と善行を促すように
注意し合おうではありませんか。
ある人々のように、いっしょに集まることを
やめたりしないで、かえって励まし合い、
かの日が近づいているのを見て、
ますますそうしようではありませんか。

9月のみことば(イザヤ書61章10節)

わたしは主によって大いに楽しみ、
わたしのたましいも、わたしの神によって喜ぶ。
主がわたしに、救いの衣を着せ、
正義の外套をまとわせ、
花婿のように栄冠をかぶらせ、
花嫁のように宝玉で飾ってくださるからだ。

8月のみことば(ルカの福音書10章20節)

だがしかし、悪霊どもがあなたがたに
服従するからといって、喜んではなりません。
ただあなたがたの名が
天に書きしるされていることを喜びなさい。

7月のみことば(ルカの福音書10章19節)

確かに、わたしは、あなたがたに、
蛇やさそりを踏みつけ、
敵のあらゆる力に打ち勝つ
権威を授けたのです。
だから、あなたがたに
害を加えるものは何一つありません。

6月のみことば(ヨハネの黙示録 12章 11節)

兄弟たちは、小羊の血と、自分たちのあかしのことばのゆえに彼に打ち勝った。彼らは死に至るまでもいのちを惜しまなかった。

5月のみことば(詩編51篇1~3節)

主よ。だれが、あなたの幕屋に宿るのでしょうか。だれが、あなたの聖なる山に住むのでしょうか。 正しく歩み、義を行ない、心の中の真実を語る人。その人は、舌をもってそしらず、友人に悪を行なわず、隣人への非難を口にしない。

4月のみことば(エペソ人への手紙 4章11~12節)

こうして、キリストご自身が、
ある人を使徒、ある人を預言者、
ある人を伝道者、
ある人を牧師また教師として、
お立てになったのです。
それは、聖徒たちを整えて奉仕の働きをさせ、
キリストのからだを建て上げるためです。

3月のみことば(詩篇51篇10~13節)

神よ。私にきよい心を造り、
ゆるがない霊を私のうちに新しくしてください。
私をあなたの御前から、投げ捨てず、
あなたの聖霊を、私から取り去らないでください。
あなたの救いの喜びを、私に返し、
喜んで仕える霊が、私をささえますように。
私は、そむく者たちに、あなたの道を教えましょう。
そうすれば、罪人は、
あなたのもとに帰りましょう。

2月のみことば(マルコの福音書3章35節)

神のみこころを行う人は
だれでも、わたしの兄弟、
姉妹、また母なのです。

2015年のみことば(ヨエル書3章9節)

諸国の民の間で、こう叫べ。
聖戦をふれよ。勇士たちを奮い立たせよ。
すべての戦士たちを集めて上らせよ。

12月のみことば(ルカの福音書2章11節)

きょうダビデの町で、あなたがたのために、
救い主がお生まれになりました。
この方こそ主キリストです。

11月のみことば(マタイの福音書16章18-19節)

ではわたしもあなたに言います。あなたはペテロです。
わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。
ハデスの門もそれには打ち勝てません。
わたしは、あなたに天の御国のかぎを上げます。
何でもあなたが地上でつなぐなら、
それは天においてもつながれており、
あなたが地上で解くなら、
それは天においても解かれています。

10月のみことば(ヨハネの福音書 4章35節)

あなたがたは、『刈り入れ時が来るまでに、まだ四か月ある』 と言ってはいませんか。
さあ、わたしの言うことを聞きなさい。目を上げて畑を見なさい。
色づいて、刈り入れるばかりになっています。

9月のみことば(歴代誌第二 7章14~16節)

わたしの名を呼び求めているわたしの民がみずからへりくだり、祈りをささげ、わたしの顔を慕い求め、その悪い道から立ち返るなら、わたしが親しく天から聞いて、彼らの罪を赦し、彼らの地をいやそう。今や、わたしはこの所でささげられる祈りに目を留め、耳を傾けよう。今、わたしは、とこしえまでもそこにわたしの名を置くためにこの宮を選んで聖別した。わたしの目とわたしの心は、いつもそこにある。

8月のみことば(ヨハネの福音書3章16節)

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。
それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、
永遠のいのちを持つためである。

7月のみことば(ルカの福音書15章10節)

あなたがたに言いますが、
それと同じように、
ひとりの罪人が悔い改めるなら、
神の御使いたちに喜びがわき起こるのです。

6月のみことば(詩篇26篇6~8節)

主よ。私は手を洗ってきよくし、
あなたの祭壇の回りを歩きましょう。
感謝の声を聞こえさせ、あなたの奇しいみわざを
余すことなく、語り告げましょう。
主よ。私はあなたのおられる家と、
あなたの栄光の住まう所を愛します。

5月のみことば( ヨハネの手紙 第一 5章4節)

なぜなら、神によって生まれた者はみな、
世に勝つからです。私たちの信仰、
これこそ、世に打ち勝った勝利です。

4月のみことば( ヨハネの福音書11章25,26節)

イエスは言われた。
「わたしは、よみがえりです。いのちです。
わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。
また、生きていてわたしを信じる者は、
決して死ぬことがありません。
このことを信じますか。」

3月のみことば( ヨハネの福音書8章12節)

イエスはまた彼らに語って言われた。
「わたしは、世の光です。わたしに従う者は、
決してやみの中を歩むことがなく、
いのちの光を持つのです。」

2月のみことば(イザヤ書61章10節)

わたしは主によって多いに楽しみ、
わたしのたましいも、わたしの神によって喜ぶ。
主がわたしに、救いの衣を着せ、正義の外套を
まとわせ、花婿のように栄冠をかぶらせ、
花嫁のように宝玉で飾ってくださるからだ。

2014年のみことば(詩篇24:7-10)

門よ。おまえたちのかしらを上げよ。
永遠の戸よ。上がれ。栄光の王が入って来られる。
栄光の王とは、だれか。強く、力ある主。戦いに力ある主。
門よ。おまえたちのかしらを上げよ。
永遠の戸よ。上がれ。栄光の王が入って来られる。
その栄光の王とはだれか。万軍の主。これぞ、栄光の王。

11月のみことば

御霊も花嫁も言う。「来てください。」これを聞く者は、「来てください」と言いなさい。渇く者は来なさい。いのちの水がほしい者は、それをただで受けなさい。(ヨハネの黙示録22:17)

10月のみことば

彼は、父の心を子に向けさせ、子の心を父に向けkさせる。それは、わたしが来て、のろいでこの地を打ち滅ぼさないためだ。(マラキ書4:6)

9月のみことば

信じてバプテスマを受ける者は、救われます。そこで、彼らは出て行って、至る所で福音を宣べ伝えた。主は彼らとともに働き、みことばに伴うしるしをもって、みことばを確かなものとされた。(マルコの福音書16:16,20)

8月のみことば

いまだかつて、だれも神を見た者はありません。もし私たちが互い愛し合うなら、神は私たちのうちにおられ、神の愛が私たちのうちに全うされるのです。(Ⅰペトロ4:12)

5月のみことば

聞きなさい。イスラエル。主は私たちの神。主はただひとりである。心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。私がきょう、あなたに命じるこれらのことばを、あなたの心に刻みなさい。これをあなたの子どもたちによく教え込みなさい。あなたが家にすわっているときも、道を歩くときも、寝るときも、起きるときも、これを唱えなさい。これをしるしとしてあなたの手に結びつけ、記章としてあなたの額の上に置きなさい。これをあなたの家の門柱と門に書きしるしなさい。(申命記6:4-9)

4月のみことば

イエスは言われた。「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。(ヨハネの福音書11:25)

3月のみことば

あなたがたは、世界の光です。山の上にある町は隠れる事ができません。このように、あなたがたの光を人々の前で輝かせ、人々があなたがたの良い行ないを見て、天におられるあなたがたの父をあがめるようにしなさい。(マタイの福音書5:14,16)

2月のみことば

しかし、真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が来ます。今がその時です。父はこのような人びとを礼拝者として求めておられるからです。神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝しなければなりません。(ヨハネの福音書4:23,24)

2013年のみことば(エペソ4:13)

ついに、私たちがみな、信仰の一致と神の御子に関する知識の一致とに達し、完全におとなになって、キリストの満ち満ちた身たけにまで達するためです。

12月のみことば

きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。(ルカの福音書2:11)

11月のみことば

しかし、あなたがたは、選ばれた種族、王である祭司、聖なる国民、神の所有とされた民です。それは、あなたがたを、やみの中から、ご自分の驚くべき光の中に招いてくださった方のすばらしいみわざを、あなたがたが宣べ伝えるためなのです。(Ⅰペテロ2:9)

10月のみことば

ハレルヤ。幸いなことよ。主を恐れ、その仰せを大いに喜ぶ人は。その人の子孫は地上で力ある者となり、直ぐな人たちの世代は祝福されよう。繁栄と富とはその家にあり、彼の義は永遠に堅く立つ。主は直ぐな人たちのために、光をやみの中に輝かす。主は情け深く、あわれみ深く、正しくあられる。(詩篇112:1-4)

9月のみことば

教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。この方にあって、組み合わされた建物の全体が成長し、主にある聖なる宮となるのであり、このキリストにあって、あなたがたもともに建てられ、御霊によって、神の御住まいとなるのです。(エペソ1:23,2:21-22)

7月のみことば

主よ。偉大さと力と栄えと栄光と尊厳とはあなたのものです。天にあるもの地にあるものはみなそうです。主よ。王国もあなたのものです。あなたはすべてのものの上に、かしらとしてあがむべき方です。(Ⅰ歴代誌29:11)

6月のみことば

私は、キリストが異邦人を従順にならせるため、この私を用いて成し遂げてくださったこと以外に、何かを話そうなどとはしません。キリストは、ことばと行ないにより、また、しるしと不思議をなす力により、さらにまた、御霊の力によって、それを成し遂げてくださいました。その結果、私はエルサレムから始めて、ずっと回ってイルリコに至るまで、キリストの福音をくまなく伝えました。(ローマ15:18-19)

5月のみことば

兄弟愛をもって心から互いに愛し合い、尊敬をもって互いに人を自分よりまさっていると思いなさい。勤勉で怠らず、霊に燃え、主に仕えなさい。望みを抱いて喜び、患難に耐え、絶えず祈りに励みなさい。(ローマ12:10-12)

4月のみことば

救いのかぶとをかぶり、また御霊の与える剣である、神のことばを受け取りなさい。すべての祈りと願いを用いて、どんなときにも御霊によって祈りなさい。そのためには絶えず目をさましていて、すべての聖徒のために、忍耐の限りを尽くし、また祈りなさい。(エペソ6:17-18)

3月のみことば

それから、王と民はみな、主の前にいけにえをささげた。
今や、わたしはこの所でささげられる祈りに目を留め、耳を傾けよう。

(Ⅱ歴代誌7:4,15)

Total:6957 Today:4 Yesterday:6

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional